お役立ちリンク集更新履歴健保ご担当者様へ 一覧サイトマップ

 介護保険では、要介護度に応じて、サービス利用に対する給付額の上限が定められています。支給限度額を超えてサービスを利用した場合、超えた分を全額自己負担しなければなりませんので、ケアプランを作成するときは、支給限度額の範囲内で作成することになります。

要介護度 支給限度額(月額)
要支援1 50,030円
要支援2 104,730円
要介護1 166,920円
要介護2 196,160円
要介護3 269,310円
要介護4 308,060円
要介護5 360,650円

※介護報酬が加算される地域では、支給限度額も引き上げられます。

施設サービスの利用者負担の目安
(1ヵ月。保険料負担第4段階以上・要介護5・甲地の場合)
  合計 1割負担 居住費 食費
特別養護老人ホーム 約8.1万円 約2.9万円 約1.0万円 約4.2万円
特別養護老人ホーム
(ユニット型個室の場合)
約13.1万円 約2.9万円 約6.0万円 約4.2万円
老人保健施設 約8.3万円 約3.1万円 約1.0万円 約4.2万円
療養病床 約8.9万円 約3.7万円 約1.0万円 約4.2万円

※金額は標準的なケース(参考)です。
※居住費と食費は利用者と施設の契約により設定されます。


BACK
著作権についてプライバシーポリシー個人情報保護方針