お役立ちリンク集更新履歴健保ご担当者様へ 一覧サイトマップ
 
  適用関係(資格取得届・資格喪失届・月額変更届・算定基礎届・賞与届)届書の紙媒体から電子媒体へ移行についてのお願い

 磁気媒体届書作成プログラムよりFD/MOを作成する

1. 
提出ファイルを作るから、記憶媒体を選択してください。

2. 
datフォルダーに保存されている「新規届書.jkk」をダブルクリックして作成画面にすすんでください。

3. 
FD作成画面が表示されたら、「FDラベルの印刷イメージ」のメモをとり、FDをFDドライブに挿入後、「OK(O)」を選択してください。

4. 
年金事務所届出用のFDが作成されます。

5. 
年金事務所届出用のFD(控)を作成する場合は、新しいFDをFDドライブに挿入後、「OK(O)」を選択してください。作成しない場合は、「キャンセル(C)」を選択してください。

6. 
磁気媒体届書総括票(厚生年金)を作成し、事業主印を捺印してください。

7. 
伊藤忠連合健康保険組合届出用のFDが作成されます。新しいFDをFDドライブに挿入後、「OK(O)」を選択してください。
年金事務所届出用同様にFD(控)の作成もできますが、ここでは、キャンセルを選択してください。
本プログラムで作成された、FD(CSVファイル)は、当組合への届出については、電子メール(CSVファイル添付)で送信されたものであっても受理いたしますが、総括票につきましては、事業主印が必要となりますので、原本(紙媒体)をご提出ください。

作成されたCSVファイルを送信する場合は、届出専用メールアドレス todokede-2008@itcrengo.com にお願いします。

8. 
磁気媒体届書総括票(健康保険組合用)を作成し、事業主印を捺印してください。

>>磁気媒体届書作成プログラムの初期設定
>>磁気媒体届書作成プログラムより資格取得情報を登録する
>>届出前にFD(CSVファイル)を仕様チェックプログラム(組合・基金向け)により確認する
>>資格喪失届書FD(CSVファイル)作成時のお願い

>>適用関係届書の紙媒体から電子媒体への移行についてのお願い トップページ


著作権についてプライバシーポリシー個人情報保護方針